So-net無料ブログ作成

下町ロケット/ロケ地 [周辺情報]

10月19日(日)21時から放映が開始される日曜劇場『下町ロケット』のロケ地がわかってまいりました!
さてさて、どんな場所が選ばれているのでしょうか。




まずストーリーに沿って考えていきましょう。
佃製作所は町工場です。
ですので、町工場らしい場所を選びそうですよね。

それから帝国重工は大企業ですので、都内のビル群の中のように思われます。

ロケットの実験をする場所はそれなりに近代科学の集まっている場所でしょうね。

さらに、ロケットが発射される場面もありますので、それは鹿児島種子島かなあ~

飲み屋のシーンもあります。
これはどこの飲み屋でもいいんでしょうけど、舞台が東京に設定されていますので、その感じを出すにはやはり東京である必要がありますね。

ということで、ロケ地を調べてみました。
エキストラ募集の記事を見ますとロケ地がわかります。
茨城県つくば市「フジキン」「クボタ筑波工場」→これは工場のシーンですね。
杉並区「東京女子大」→これは大学の授業シーンでしょうか
鹿児島県種子島→やはりロケット打ち上げシーンですね
東京都港区田町「東京ポートボール」→佃社長のボーリングシーンです
岐阜県土岐市→なんだろ
東京都綾瀬市「大林組技術研究所」→なんだろ
千葉県外房→なんだろ

さらに調べました。
東京都日本橋3丁目「山口銀行東京支店」→佃銀行に融資している白水銀行
東京都内神田2丁目「武蔵野銀行東京支店」→同上
東京都大田区「桂川精螺」→佃製作所?
東京都東陽「ホテルイースト21東京」→なんだろ

いろいろな場所で撮影しているようですが、それぞれ味のある場所でドラマの完成が楽しみです





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。