So-net無料ブログ作成

下町ロケット(ドラマ)/三上博史 [キャスト]

10月からTBS日曜劇場で『下町ロケット』が放送されます。
しかし、2011年にも連続ドラマWで『下町ロケット』放映されていました。
*連続ドラマWとはwowowが不定期・定期に放送するドラマのこと。

その際に主人公の佃航平を演じたのが三上博史です。






☆レビューを三上さんのところだけ抜粋して紹介します!

・三上博史は優男イメージしかなかったけど、中小企業の社長らしかった。 ・社長が三上博史だと下町感が薄くてお行儀良すぎな感じがしたけど、第三話からの佃プライドのあたりから胸熱だったおもしろかった。 ・三上博史が熱演してて良いです。 ・三上さんもいいなぁー。あの額の血管で怒るー叫ぶー泣く が生きるよね(笑)

というよにかなりの高評価をもらっています。


☆三上博史について
三上さんといえば映画にテレビドラマに舞台にと大活躍の俳優さん。
映画では「遠き落日」で野口英世役の主演。
1989年 エランドール新人賞
2003年 第27回放送文化基金賞男優演技賞(ドラマ『ストレートニュース』)

演技力に対する評価
影のある演技がうまい! 変な役をやらせたら天才的 かっこよくて演技派! 若いようで若くない不思議な魅力

といったように、評価の幅が広い。これは三上さんの演技が変幻自在であることを物語っているのかもしれない。

TBSと合わせてごらんになってみてはいかがでしょうか。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。